ガールズファンタスティックメモリー!

女の子に生まれたんだから、思いっきりたのしもう!

【子宮委員長はるちゃん】子宮の声を聴く「思考ダイエット」で贅肉が落ちる?!

スポンサードリンク

f:id:miharhumba:20180715083951j:plain

二の腕のぷるぷる、太ももがでっぷり。気になる贅肉、どうにかしたい!と思っているあなたに朗報です。子宮委員長はるちゃんをご存知でしょうか。子宮の声を聴いて生きるという「子宮メソッド」で活躍中です。

 

子宮委員長はるちゃんとは?

f:id:miharhumba:20180709151852j:plain

https://ameblo.jp/jj-haru/より

子宮の声に従い続け、それを羅針盤に生きる実験をしてブログに書き綴っています。今まで“悪”とされてきたそのメス的な生き方には、家系や経済の繁栄の叡智がぎっしりと詰まっていました。ソープ嬢出身の作家であり、婦人科系専門の霊能者です。

youtube概要欄より

ソープ嬢出身という変わった経歴を持っているはるちゃんですが、彼女の生き方を知っていくと、なるほどと勉強になることも多いです。がはは!と豪快に笑うパワフルなところが好きです。旦那さんのリュウ博士と一緒に動画に登場しています。

今回ははるちゃんが無料で公開しているyoutube動画の中から、贅肉について語っている動画の内容をまとめてご紹介していきます!

贅肉はどうやってつくのか

f:id:miharhumba:20180709162720j:plain

子宮委員長のはるちゃんからすれば、子宮と思考と繋がっており、贅肉というのは自分以外のことを余計に考えた分だというところにたどり着いたそうです。 

人にはふさわしい肉の付き方がある。たとえぽちゃっとしていても、体の輪郭がはっきりして全体のバランスが良い肉付きの仕方は太っているとは言わない。

その人にふさわしくないお肉の付き方は、自分を守るための贅肉であり、人目を気にして余計な自分をくっつけてしまった結果であると。

我慢が脂肪を作る?!

f:id:miharhumba:20180709162353j:plain

実際、子宮委員長はるちゃんは、毎日おうちに引きこもって好きな時に好きなものを食べて過ごしていても太らなかったといいます。

それは子宮の声をしっかりと聴いて、自分がどうしたいか、という今ここに意識を向けて過ごしたから。

あの人に傷つけられた、旦那がむかつく、姑とうまくいかない・・・というような人間関係でもやもや考えて、今ここに集中せず、自分の気持ちを100%感じていないとき、その余分な思考が贅肉を作ってしまうというのです。

仕事でも私生活でも一目を気にせず、好き嫌いをはっきり意思表示すると余計なものがそがれていく・・・それが贅肉が付かない、つまり太らないコツなんだそうです。

f:id:miharhumba:20180709145007j:plain

(画像はyoutube動画キャプチャより)

「性格悪いと痩せるよ・・・!」byはるちゃん。大爆笑の博士、かわいい。

自分の気持ちに正直に、人目を気にしないという動向は、傍から見たらジコチューだと思われがちかもしれません。でも、人にどう見られるかを気にしておどおどビクビクして過ごしていると、贅肉がどんどんくっついて・・・。

自分の気持ちに正直に過ごすことがダイエットにも大事だということですね!


「太るのは、自分のこころの居場所がわからないとき」byはるちゃん

youtu.be

博士が太っていた時代の過ごし方、増えとどまって痩せ始めたときの環境の変化など、とても面白い話もありました。

もっと知りたい人はこちら!

はるちゃんの「子宮委員長はるチャンネル」では今回の動画のほかにも「子宮メソッド」についての動画もあるので、気になった人は見てみてくださいね✨

www.youtube.com

はるちゃんの公式ブログはこちらからどうぞ✨

ameblo.jp

公式サイトはこちら✨

49-haru.com

今回ご紹介した動画内で出ていた本「美人は子宮でつくられる」

美人は子宮でつくられる

新品価格
¥1,404から
(2018/7/9 16:38時点)

 

スポンサードリンク